>

支払い方法と様々なプロジェクト

クラウドファンディングの支払い方法

クラウドファンディングの支払い方法は、主にクレジットカード払い・コンビニ決済・銀行振込があります。
2016年6月よりクレジットカード決済が、可能になりました。
クレジットカード決済をするにあたり、セキュリティがしっかりしているところも少なくありませんが、決済する前には確認するようにしましょう。
クレジットカードで支払うと、ポイントもたまってお得な気がします。
それまでは主に銀行振込が中心でしたが、振込先によって手数料がかかることもありますので注意が必要です。
最近ではTポイントや楽天ポイントなどのポイントを使ったり、オンライン電子マネーで決済できるところもあるようです。
今後については、支払い方法の種類がもっと増えていくことでしょう。

クラウドファンディングのプロジェクト

東京都ではクラウドファンディングについて、入門者向けの相談窓口やセミナー開催などに力を入れるだけではなく、運営業者に支払う手数料の一部を助成し、起業する人たちを支援しています。
他にもクラウドファンディングによる資金調達の支援に力を入れている地方自治体もあるので、お住まいの地域を調べてみることをオススメします。

また、ある自治体では、花火大会を実現するためのプロジェクトや、子育てについて「本当の頑張らない育児」をモットーにしたプロジェクトも進んでいます。
調べれば身近にたくさんのクラウドファンディングが、溢れているのです。
自分が生まれ育った故郷や、応援したい人、使ってみたい製品など興のあることに賛同すれば、気軽に参加できるクラウドファンディング。
みなさんも一参加者として、応援したプロジェクトを盛り上げてみませんか?


TOPへ戻る